最新情報詳細

◆昨秋、松江に「中村元記念館」が開館しました。(米子営業所)

旅は旅行が決まった時から、そして旅行から帰ってきてからも

続いています。

インド仏跡巡拝に行ってきて「もう少し、インドの事を知りたいな」と

思われて本屋や図書館に行かれた事はありませんか?

その際、手に取った本に「中村元訳」と書かれていませんでした

でしょうか。

昨年10月10日、島根県松江市に「中村元記念館」が開館いたしました。

中村元博士はインド哲学者であり、仏教学者です。(1999年10月10日亡)

「ブッダのことば」「ブッダの最後の旅」「佛教語大辞典」などなど

 

記念館は鳥取県境港と島根県松江の間にある中海に浮かぶ大根島の

中にあります。

島といっても道路でつながっている為、車で行けます。

(松江から車で約30分、米子からも約35分位です)

松江市八束支所の2階に展示室があります。【月曜休館 入場無料】

書斎や蔵書など愛用品が多数展示されております。

なんと中村元先生は松江市殿町のお生まれとの事で、貴重な蔵書など

散逸することなく「中村元記念館東洋思想文化研究所」へ贈られました。

山陰に来られる事がありましたら訪ねてみてください。

近くには牡丹や朝鮮人参で知られる由志園もあります。

 

そしてインドの本や写真を見ているうちに、本に書かれている場所へ

行きたくなったら出かけましょう

オーダメイドのちょぴり贅沢な旅をご提案いたします。